NEWS

CONVERSE TOKYO × Steiff 日本限定テディベアキーリング発売!

2017  04  03

この度、テディベアの老舗ブランド、シュタイフ社との初コラボレーションが実現いたしました。

ドイツで誕生し、世界で初めてテディベアを作ったシュタイフ社は、創業から130年以上経った今でも本物へのこだわりと熱意は変わらず、職人たちの手仕事によって1体1体愛情を込めて作られる伝統の逸品は、世界中で高い評価を得ています。

IMG_0008

トレードマークであるシュタイフタグにはシリアルナンバーが表示された「白タグ+赤文字」の限定品タグと、証明書、素材表記が付いています。チェストタグにはコンバースの象徴であるスターモチーフが施されており、首と手足が動く5ジョイントで、自由に動かせます。高品質なモヘア素材による上品で滑らかな手触りと、職人の手作りのためひとつひとつ表情が違うのも魅力で、世界にたったひとつの、自分だけのテディベアキーリングがお楽しみいただけます。また、シュタイフ社製のギフトボックスが付いておりプレゼントにも最適です。

SIZE:8cm MATERIAL:モヘア  PRICE:¥13,800+TAX

 

CONVERSE TOKYOの為に、シュタイフ社の高い技術によって作られたテディベアキーリングは、日本限定1500体でCONVERSE TOKYOの各店舗で4月27日(水)より発売いたします。

また、4月20日にオープンいたしますCONVERSE TOKYO GINZAでは全国のショップに先駆け、オープンと同時に先行発売いたします。

 

この発売を記念いたしまして、4月29日(土)CONVERSE TOKYO GINZAにて、クレア・シュタイフ氏来日記念サイン会を開催いたします。

創業者マルガレーテ・シュタイフの甥で、世界で初めてテディベアを制作したリチャード・シュタイフの孫娘であり、シュタイフ社のオーナーでもあるクレア・シュタイフ氏。

現在シュタイフ社のグローバルなPR活動に加え、マリアンヌメイゼルテディベアの制作、マルガレーテ・シュタイフの映画やメモリーズベアに関する書籍の制作にも携わる彼女による、特別なサイン会を開催いたします。

日時:2017年4月29日(土)18:30~19:00

場所:CONVERSE TOKYO GINZA

東京都中央区銀座6-10-1 GINAZA SIX 5F

お問合せ先:03-6280-6598 (4/20~のご対応となります)

 

是非この特別な機会にご注目くださいませ。

 

展開店舗:

CONVERSE TOKYO 各店
・青山店 03-6427-4048
・NEWoMan 新宿店 03-6457-8908
・二子玉川店 03-6447-9108
・代官山店 03-6455-0048
・ルミネ 横浜店 045-594-6008
・梅田店 06-6454-0408
・銀座店(4/20 OPEN) 03-6280-8598

ONLINE STORE

 

 

 

 

PAGETOP